たかぎし321

サブです。日記です。ここに有益な情報はありません。

会社でやる気なくしてたけどブログ書いてたら原因わかってスッキリしたよ

メインブログの記事を書いてたら何故この数年やる気が出なかったのか原因がハッキリわかった! 

 

メンタル弱ってやる気ない自分ダメだって方向に行ってたけど、そうじゃなかった。

 

能力を発揮しても得しない環境だったからだった。

 

現場での評価と社内の評価のズレに対しての違和感を感じていた。その違和感を大事にすべきだった。

 

顧客からは引き抜きの話をいただくくらい評価されたのに、リーダーじゃなくなったからという理由で評価が下げられた。

 

これがずっと心のなかでは違和だったんだろうなー。 とにかくスッキリ。

 

これで苦手な上司と戦える。話が噛み合わないので憂鬱だったが、今週会うのが楽しみになってきた。

やっぱり噛み合わなくて頭ごなしに否定される不毛な時間になるかもしれない。

 

前回まではこっちもハッキリとした答えがないから押し込まれて終わるという残念なまま終わった。

 

やめさせる作戦なのか? それが作戦だったらズバリ当たってるので分析力スゴイってなるんだけど。

 

信頼してない人にただただ否定されても「おお、なるほど!」とはなかなかならない。信頼してる人はコチラを理解しようとしてくれる。スタートが違う。

 

向こうは辞められたら評価さがるから保身のために引き留めようとしてるだけ。それでいてお前のことを考えていってるんだ感を出してくるから非常に不愉快だった。

 

「お前に辞められたら俺の評価が下がるんだよ!」って言ってくれる方がよっぽど好感が持てる。

 

昔の現場に戻ろうとしてることを話したときに「人脈がもったいない」なんて言われたけど、ずっと社外にいたんだから社外のほうがたくさんある。

 

しかも外に出て使えない人脈なんて人脈なの?

その程度の関係なら最初からないようなものだ。確かに知り合いの数で言えば社内のほうが多いかもしれないけど、ただの知り合いなんてそんなの人脈じゃない。

 

今回はこっちも回復してるのでもう負けない。

 

こちらからの問いに対してどう答えてくれるのか見ものだ。

 

自分の力を最も発揮できるところが会社の評価軸とズレてるのに頑張れなんて言われても頑張れない。

ひねくれてるので「何しに来たんですか?」なんて言っちゃいそうだ。

 

会社員やめようと思っていたけど会社員でも自分のスキルを発揮して評価さえしてもらえる環境があれば頑張れそうなことに気づけた良い一日。