たかぎし321

サブです。日記です。ここに有益な情報はありません。

100を越えた

先日はてなからお知らせが来た

 

なんとこのブログが大人気で100PVを突破したらしい

 

 

今月のPVが

 

 

いや、月に100って!現時点でも140くらいだ

 

 

トップブロガーなら数分とかじゃねえか!?

 

こんなお知らせ毎回来るの?初回だけ?

 

これは発表するのも恥ずかしいけど、弱小ブロガーにも達成感を与えるはてなの優しさ

ありがたく受け取っておく

 

 

それに最初の頃は1記事で平均PVは2だったのが、今月は1記事あたり平均20以上のアクセスをいただいている計算になる

 

この独り言的な日記ブログが

 

 

交流のない方も読者になっていただいているんだが、メインブログの方も見ていただいているのだろうか

 

もしコチラのサブブログだけだとしたら相当な物好き?

 

しかしつぶやきでほぼ全てスマホで書いてて、装飾なども全くやってないくらいだけれど、それでも見てくれる人がいるのは素直に嬉しい

 

 

はてなブログだとはてなの人が来てくれるから、確かに初期でもWordPressよりアクセス集めやすい実感

 

知り合いに向けて書いただけで、はてなの人を釣りたかったわけじゃないんだけど、前回の記事は結構アクセスがあった

 

面白そうなタイトルにしてるとアクセスが伸びる

 

 

これは確かにWordPressにはない点だ

検索かSNSで流すかしないとタイトル良くても誰も来ないもんね、そもそも露出がないから

 

ツイッターがなかったらWordPressは人こなさすぎて挫折してたかもしれん

 

今やツイッターで通知するよりも検索流入の方が来るようになって、検索狙いの記事が増えてるけど、書いてるのはフォロワー向けに書いてるときのほうがずっと楽しい

 

先月までのメインブログの記事はフォロワーの特定の誰かに向けてって感じだった

 

ツイッター見てて、あ、あの人は文房具好きだけどまだ万年筆は持ってないらしい、興味持ちそうだから初心者向けの記事書こ! あの人はハンバーガー好きなのか、じゃあこの店紹介しよ! みたいな感じ

 

一応見られることは意識して体裁は整えているけど、特定の一人(ときに友達みんな)に向けた長文メール的な記事だった

 

そんなときは書いていて楽しい

 

知らない誰かに向けて語るより友達に語るほうが楽しいもんね

 

最近だと洗濯機の記事なんかは友達全体に向けて書いたと思う

 

そんなときは書くスピードも早い

 

 

対して、検索狙いの記事は進まない

 

こんな記事書かなきゃみたいな義務感にとらわれているのかも

 

しかし、身内だけに向けた記事だと身内にしか読んでもらえない

 

 ペルソナが大事だとか言うけど架空じゃん?

 

しかしこれも妄想力を高めれば楽しくなるかも

 

万年筆に興味があるけど、まだ持ってない人じゃなくて、万年筆に興味があってまださわってないけど、知りたいと思っていて知識がある人にひかれちゃう美人OL26歳って考えると、ちょっと楽しく思えてくる

 

てなわけで次回から美人OLに向けた万年筆記事を書きます!