書かなければ勝てない

サブです。日記です。ここに有益な情報はありません。

あいさつで得をする

わからずやのおじさんに激昂した。

 

プロジェクトのルールを無視して突っ走る。上司からも採算注意されてるはずなのに直らない。

そして何故かいつも「大丈夫です!」と自信満々だけど、やっぱり間違えている。

 

そんなことが積み重なり怒りのボルテージが上がっている中で案件の説明をしているときにA案件の話をしてるのに、なぜか全然関係ないB案件の話を混ぜてくる。

 

一旦忘れろと言っても「いやいや!」と言って繰り返そうとしてくるので、私はついブチギレて理解力ないくせにわざわざ話を複雑にすんなや、このダボが!と怒鳴り散らしてしまった結果、あたりは静まり返り顧客からクレームを受け私は厳重注意&今月で退場になりました。

 

なんてことはないですが、あとで客先だから声は抑えめにねと上司に軽くたしなめられる。

 

上司までそこそこ離れてたのに、そんなに声出ちゃってましたか、アンガーマネジメントってやつができてない。好きな上司には素直なのでしゅんとなる。

 

 

まあいいんですよ、良いこともあったので。お弁当屋のおばちゃんと仲良くなり、次から私の分の弁当をキープしておいてくれることになった。いつもその弁当は昼休み前に行かないと売り切れて買えないので、買い逃してしまうことが多々あった。

なかったらなかったで外に食べに行けば良いのでキープ自体はメチャクチャ嬉しいってわけじゃないけど、特別ってなんだか嬉しいじゃん。

 

 

その件を自席で報告すると、「おばちゃん受け良さそうですよね」と後輩ちゃんに言われ、上司からは「おばちゃんって言うより二丁目でめちゃめちゃモテそう」と言われる。

 

いや、普通に若い女性にモテたいですけどなんて言いつつも仕方ないですね。既婚ですし。可愛がってくれる人がいるだけでありがたい。

この先万が一路頭に迷いそうになったら二丁目に行くしかない。

 

挨拶をちゃんと返してたのが良かったんだろうな、と思う。結構返さない人が多い。

私も不特定多数に対する挨拶は返さない場合も多いけど、明らかに自分に対する場合は返す。むしろ返さないと気持ち悪い。だって悲しいじゃん。自分が無視されたら。

 

今は毎朝会う掃除のおばちゃんに意識的に爽やかに挨拶をしてるので、私の席を特別にキレイにしてくれるようにかもしれない。 

広告を非表示にする